札幌店

札幌三越店【冬底加工のご紹介】

こんにちは、札幌店のナカムラです。

 

雪予報も出てきましたので冬底加工の種類のご紹介を改めてひてみようかなと思います!

 

 

repair

 

 

冬底の種類は3種類あります。左からご紹介いたします。

 

 

①ラバーにガラス繊維を配合したスパイクピン付きの冬底

ガラス繊維の効果は氷に対して強いグリップ力を発揮します。

スパイクピンによって、より凍結路面に強いグリップとなります。

加工料金は税込み9900円です。

当店一番人気の冬底です。

 

②ラバーにガラス繊維配合の素材でできた冬底

これも同様でガラス繊維で氷にグリップします。

スパイクピンが苦手な方はこちらを選ばれる方も多いです。

加工料金は税込み8800円です。

 

※上記二つは25.5㎝までのサイズで受付しております。

 

③柔軟性のあるラバーにセラミック繊維を配合した素材の冬底

こちらは全面セラミック繊維を配合した素材で上記2つより溝が深く水はけが良いところが特徴です。タイルや駅構内の入り口など水はけの悪い路面にも効果があります。

もちろん雪にも氷にも強いグリップ力を発揮します。

こちらもピン付き、ピン無ございます。

加工料金は税込み8800円です。

(こちらは紳士サイズ28.0cmまで承っております。)

通常は1週間お預かりしていますが

ご相談いただければ早めに仕上げることも可能です。

 

 

どうぞ札幌の皆様よろしくお願い致します!