札幌店

『その場メイド』のご紹介

2月になりました。札幌店の田中です。

 

札幌では2月5日から雪まつりが開催されます!

毎年たくさんの観光客が全国・全世界から集まる一大行事ですが、地元民は意外と行きません…(笑)

家族連れで行く人が多い印象です。私も子どもの頃は毎年欠かさず行っていました。

 

 

さて、札幌店では先月から『その場メイド』を前面に押し出しております。

 

併設の工房内でつくるセミオーダーシューズで、最短1時間でのお渡しが可能です。

(当日の状況により1時間以上、または後日お渡しになる場合もございますので予めご了承ください)

 

春夏に向けて、カラーサンプルを増やして展開中です。

 

 

apoyo0201

 

写真はApoyo(アポジョ)。足首を覆う長さのショートブーツです。

アポジョとはスペイン語で支援、援助、応援という意味だそう。足をサポートし、歩くのを助けてくれる靴です!

 

冬底見本の黒と左下のパープルは始めから色の付いた革でつくられていますが、それ以外はすべて白い革を染めています。手染めのため一つひとつ表情がちがいます。

 

apoyoblue

 

鮮やかなブルーは底もきれいな色でサンプルをおつくりしました。

ちら見せがかわいい!

 

このように底材の色もカラフルなものをご用意していますので、組み合わせはあなた次第。

世界に一足だけの靴をおつくりしませんか?

 

—–