岡山店

靴の調整の中山です!

 

 

 

 

みなさまこんにちは。岡山店の山田です。

今日は中山靴店で行うメンテナンスについてご紹介します。

中山靴店では靴を購入いただいた方に少しでも履きやすい状態で靴を履いていただきたいという思いから、

フィッティングを良くするために靴を改良することがあります。

今日はそんな調整の一つをご紹介したいと思います。

 

靴の踵がスカスカしたり、脱げやすくなって靴ヅレを起こすことはありませんか?

そんな時はこの調整です。

 

3

①踵回りにクッションを貼ります。(このクッションがくるぶしの上に引っかかり踵が止まります)

②①のクッションを覆うようにカバーを貼ります(この素材が滑り止めになります。)

③踵調整の出来上がり。

 

次にタンパットという調整です。

2016072623333100

④靴のベロの内側にクッションを貼ります(このクッションで甲の部分を抑え足を固定します)

⑤その上からカバーを貼ります(このカバーが滑り止めになります)

⑥踵脱げ、タンパットの合わせ技により踵脱げがなくなります。

 

このように中山靴店の中敷きを知っていただいている方もいらっしゃると思いますが、

靴自体も調整可能です。

少しでも快適に皆様に歩いていただきたく、職人は修行に励んでいます。

靴の履き心地でお困りの方、今より履きやすい靴をお求めの方は

中山靴店へGO!