岡山店

岡山店 新作のご紹介☆

皆様こんにちは。
中山靴店岡山店スタッフ 中山あゆみです。

今回はわたくしが新作の靴のご紹介をさせていただきます。

ドイツ生まれのGanter。
幅が広いものから細い木型の靴まで豊富に種類があります。
1922年に誕生したそうで、歴史があるブランドなんですね...。

誕生した時から、「足に良い靴」というコンセプトで靴を研究開発。
その時代から今でもコンセプトがブレないのは本当にすごいことだと思います。

そんなGanterの新作がこちら、

 ガンター

この2色なんですが、どちらも綺麗な色ですね。



履いているとこ

試しに...履いてみました。

ヒールが2cmほど横からみるとありますが、
実際履いてみると、ヒールの高さをあまり感じませんでした。
革がやわらかいのですが、足にピタッとくるんです!
正直、びっくりしました!

靴を履いた時、鏡にうつった自分の足が大きくみえたことありませんか?
自分が思っていた大きさよりも大きく見えてしまうのはあまりうれしくないですよね。
このGanterの新作の靴を履いた時に最初に思ったことが、足が小さくみえました。
個人的な意見ですが....。
デザインの力ってすごいですね。


この履き心地をもっとたくさんの方に知っていただければと思います。
お気軽にお試しくださいませ。


最後まで読んでくださり、ありがとうございます。